たいへいのブログ

たいへいのブログ

見聞きしたニュースや読んだ本の感想を綴ります。Javaのエンジニアです。

TECH:EXPERT 1周目振り返り

TECH:EXPERTが始まってから1週間が経ちましたので、簡単にまとめます。

これから受講を考えている方の参考になれば幸いです。

(ご質問等ございましたらコメントいただければと思います)

 

まず、1週間を経た感想ですが、入って良かったなーと思います。

プログラミングの学習は得てして挫折しがちで、私もそうなりそうだったからです。

後述しますが、周りも頑張ってやっているのを雰囲気で感じるので、「自分も負けないぞっ!」となります。

 

初日に簡単なガイダンス(1時間くらい)を受けてから、TECH::MASTERという独自の教材を用いて、自学自習をしています。

進捗表が渡されていて、「◯月△日はこのカリキュラムをやりましょう!」というものがあります。目安時間が書かれていて、1日分を合計するとだいたい8時間なので、毎日めっちゃ勉強しなよっていうカリキュラムですね。

分からないことがあればメンターと呼ばれる先生を呼び、質問して解決します。

メンターは基本的には良い方で、かなり丁寧に教えてくださいます。

(正直なところ相性が悪い方もいるので、質問時に選べたら有難いのですが、そこまで贅沢は言えません。)

メンターとは別で、各人に一人トレーナーがついていて、進捗を確認してくださったり等お世話をしてくださいます。何かあれば相談して良いということになっていますが、私は今の所あまり相談していません、正確には相談できていません。教材を進めるのに必死です。

 

1週目は基礎コースで学習内容はHTML&CSSRubyRailsです。これは応用コースになっても変わらないようです。

まだ就活はしていません。

 

教室は、平日は9時〜22時まで空いていて、私は11時までには教室に行かなければならないとトレーナーから言われています。だいたい9時30分くらいには行っています。結構早くからいる方が多く、私が行くと15人くらいいます。夜は20時すぎに帰るのですが、帰るときにはまだ40人くらいいます。みなさんやる気があり、自分も負けないぞっという気分にはなります。これは教室に通うメリットだと思います。オンラインだときついと思います。

 

2週目は1週目の復習をして、基礎固めをするという感じになります。2周目の最後にテストがあり、それに合格しなければ次のカリキュラムに進めないので、まずはそこに照準を合わせて取り組みます。Railsが全然理解できてなくて、泣きそうですが、なんとかキャッチアップします!

 

おわり