たいへいのブログ

たいへいのブログ

見聞きしたニュースや読んだ本の感想を綴ります。Javaのエンジニアです。

『読書という荒野』を読みました

『 読書という荒野』を読みました。

読書という荒野 (NewsPicks Book)

読書という荒野 (NewsPicks Book)

 

この本はいきなりすごかったです。

本を読むということは、自己検証、自己嫌悪、自己否定だと。

それは自己肯定に至るプロセスでもあると。

 

普段私は本を読むと感想を書くのですが、書くのをためらいます。この本に関しては安易に書けないです。一旦は読んだという記録だけ。関連する本を読んでからもう一回読みます。

 

読んでいて、自分を否定されているような気がして気分が悪くなりました。吐きそうな感じになりました。

 

読んでいない方は、他のどの本を読むよりも先にこの本を読むのがオススメです。

 

おわり