たな

たな

いろんなことを考えます。いろんなことに挑戦します。Javaのエンジニアです。

【スポンサーリンク】

『いま君に伝えたいお金の話』を読みました!!

『いま君に伝えたいお金の話』を読みました

投資家の村上さんの新著を読みました。 これです。

いま君に伝えたいお金の話

いま君に伝えたいお金の話

子供向けの「お金」の本ですが、大人が読んでも勉強になりますし、お金の勉強を始めるのに最適な本だと思いました。

プライシング能力

2章で、どうして市場に売っている物の値段が変わるのかが語られていました。要点はちきりさんのマーケット感覚で出てきたプライシングと同様の能力のことだと思います。

マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法

マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法

その商品の価値は、値札についている誰かが決めた値段ではなく、自分にとってどれだけの価値があるかを考えるかが大切であるという趣旨のものです。
本当にこの能力は大事だと実感していて、私は「プライシングする」という考えを知ってから、「この商品は本当に自分にとって必要なものだろうか」、「値段は自分の考えるこの商品の価値に合うか」を考えて来ました。
無駄遣いは減りましたし、買い物の幸福度が上がった気がしています。

マッチング寄付

donation.yahoo.co.jp

こんな制度があったんですね。不勉強で知りませんでした。
本にもあったように、寄付は継続性・持続性が大事なので非常に良い仕組みだと思いました。

投資と社会貢献

こちらは引用です。

自分が大好きな投資も社会貢献も、「何かの目的を達成するためにお金を託す」という意味では同じだと考えるようになりました。違いは、リターンがお金であるかどうかという点だけです。

そうなんやなと。「目的は何か」さらに言えば、「自分の人生の目的は何か」を考えたいなと思いました。

村上さんのゴール

これも引用です。

「よりしなやかで、誰にでもセーフティネットのある元気な日本」を作ることだそうです。

気になったこと

本を読んで気になったことは、 1.村上さんはベーシックインカムについてはどうお考えなのかな?
2.どうしてシンガポールにお住まいなのかな?
ということです。

1は、村上さんのゴールからするとBIも一つの選択肢になりえると思うからです。
2は、日本のことをこれだけ考えている方が、シンガポールに住んでいるということは、現実を見せられた気がしたからです。
詳しくは知らないけど・・・。

面白い本でした。
おわり。。

【スポンサーリンク】